ページトップ

お知らせ

HOME » お知らせ » 第50回川越市合唱祭

第50回川越市合唱祭

2019
11
13

第50回川越市合唱祭が終了しました。
昨年に引き続きあけぼのコーラス×山﨑麻矢モダンバレエスタジオの共演でした。
小学生3名が花びらの化身となり歌に華を添えました。

合唱の舞台は反響版が設置されるため、舞踊の舞台のように袖というものがなくなります。
舞台に出て行ったら、扉は閉められ、いざというときも私を当てにすることはできません。踊りの舞台では現場での場当たりをしますが、合唱祭はぶっつけ本番で本番のステージには1度も上がれません。昨年も踊るスペースの狭さに困惑しながらも臨機応変に対応したことを憶えています。昨年は人数も多く、私も一緒に出演しましたから、安心感があったと思いますが、今回は3人だけ。
待機する子供達は緊張していたようですが、覚悟を決めて出番のきっかけとともに走り出ていきました。「あとは頑張って~♪」と見守るだけでしたが、立ち位置も振りも問題なく無事終了しました。
当スタジオは舞踊を通して地域の皆様と繋がりを大切にし、子供の成長と学習に役立つ指導を心がけています。
小林範子先生、あけぼのホールホームページもご覧ください。

合唱祭は自作曲で出場、バレエも


お知らせに戻る≫≫