ページトップ

ブログ

HOME » ブログ » 幼児クラス

幼児クラス

2020
02
11

お稽古の時、お母さんと離れるのが不安で泣いてしまうお子さんがいます。
後ろ髪引かれる思いでしょうが、お母さんは「お願いします!」と預けてくれます。
最初はさみしくて涙をポロポロ流して「ママ~ママがいい!!」と号泣されますが、しばらくすると、周りを見渡して我に返り泣き止み落ち着いてきます。
抱っこしたままスキップしたり、手をつないだままお稽古したり・・そのうちケロッとして皆と踊り始めます。お帰りの頃にはすっかり笑顔です♡
「うちの子は泣き虫で・・」ご心配のお母さま。大丈夫です。みんな通る道です。
「大丈夫、お迎え来るよ、頑張ってね、楽しんでね~😊」と声かけてあげてほしいと思います。バレエは楽しいところ、ママも好きなところ♡とインプットしてあげましょう。そして1時間頑張れたらいっぱい褒めてたくさんお話しを聞いてあげてください。終わりよければすべてよし・・・
お子さんのペースに合わせて、ちょっとトイレに行ってくるねと数分だけ席を外していただいたり、お買い物に行ってくる・・と数十分退室など・・・少しづつ時間を長くして安心できるようにしていきますので心配な場合は遠慮なくご相談ください。
ある小児科の先生のお話。
先生はまずお母さんとお話をして仲良く握手を交わすようです。そうするとお子さんはこの先生はママが気を許しているから安全だと認識して診察を嫌がらず受けるそうです。
指導させていただくにあたり、お母さまとコミュニケーションをとることが近道だなと思います。どうぞよろしくお願いします。


ブログに戻る≫≫