ページトップ

ブログ

HOME » ブログ » 我が家の猫歴史

我が家の猫歴史

2020
02
18

猫ネタ①です。
1代目の猫のコジロウはサバトラでした。
コジは鶴ヶ島の駅近のとんかつ和光の裏の物置の下で生まれて、息子が小2の時に飼うことになりました。
なんだか、牛乳もって朝早くでかける・・日曜日に「母さん、一緒にきて。」と連れていかれ、最初は渋りましたが(内心どうせお世話するのは私なんだろうと思い)かわいくて連れて帰りました。
コジを観察して生まれた「家猫狂騒曲」活発なコジのイメージでアメショー、優雅な気品あるペルシャ、ぶちの日本猫。三種類の家猫たちが、運動のためにネズミロボットを追いかけまわし遊ぶお話でした。軽快で我ながら何度見ても楽しい踊りです。モダンバレエは日常にたくさん作品の題材を見つけられる楽しい舞踊です。

#ねこ#猫#猫部#フェシリモ猫部#ペコねこ部

 

 

 

 

 

 

 

 


ブログに戻る≫≫