ページトップ

2019 8月年のギャラリー

HOME » 2019 » 8月

全国青少年夏の舞踊祭2019③

2019
08
05

全国青少年夏の舞踊祭2019③

またもやジュニア公演・・・これで最後の記事です。
照明あわせから前日舞台稽古、そして本番遠征して頑張りました。
お母さんがお仕事でついて来れない子は引率していきました。
遠足状態で片道約1時間半の道のり。混雑するなか向かいました。
4月にはいった小学校1年生の子も弱音も吐かずしっかりとした足取りで
ずんずん歩いていきました。
むしろ先頭・・道わかるのかな??頼もしい!!
大人が追いかけるような力強さでした。子供はこの暑さでも元気です。
踊り終わったらおやつを食べてエネルギー補給して岐路に着きました。
舞台終了後記念撮影。

ご協力くださいました。保護者の皆様いつもありがとうございます。
発表会ではバージョンアップした魔女たちが披露できるように今日からまた練習です。

 


なかの国際ダンスコンペティション2019

2019
08
05

なかの国際ダンスコンペティション2019

8月10日(土)~17日(土)なかのzeroホール
始まります。
小学校高学年の部に出場します。
10日(土)創作舞踊部予選
11日(日)シニア部予選
12日(月)小学校低学年の部、高学年の部
13日(火)中学生の部、高校生の部
17日(土)創作舞踊部決選、シニア部決選


全国青少年夏の舞踊祭2019終了②

2019
08
04

全国青少年夏の舞踊祭2019終了②

懐かしい写真。当時のジュニア達は高校生・・大学生・・どうしているでしょうか?

山﨑麻矢出演

1988年明日の新人公演 平岡志賀舞踊学園、志賀美也子先生作品「花影」
出演写真がないため20代新人公演より抜粋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山﨑麻矢モダンバレエスタジオ2010,2012出品作品

2010「Angel~これから産まれて来る子供たちの魂の微笑み」

 

 

 

 

 

 

「2012「響き、届け!!」

 

 

 

 

 

 

2010,2012出演当時ジュニア達


全国青少年夏の舞踊祭2019終了

2019
08
04

全国青少年夏の舞踊祭2019終了①

2019年8月2日(金) なかのzero大ホールにて開催されました。
今回はジュニア部門第50回、明日の新人部門45回記念、ファミリー部門開設記念という
ことで親子2代、3代で参加経験ある人を募集という企画に掲載されました。
娘ちゃんは残念ながら今は踊っていませんが・・レッスンし、発表会や公演、コンクールに出て、一緒に舞台ついて回ってくれた時代がありました・・懐かしい。
昔のようには体は動きませんが・・歴代生徒達が私の中の妄想の物語を分身で踊ってくれる。毎年毎年目の前のことをこなし、ルーティーンの発表会をこなし・・
いつのまにか今に至る・・ありがたいなあ♥

 

 

 

 

下段 左から2つ目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


全国青少年夏の舞踊祭

2019
08
03

全国青少年夏の舞踊祭2019

前日舞台稽古。リフトの練習いい感じです。